SSブログ


プーチン軍ウクライナ侵攻 [雑記]

プーチンがウクライナに侵入して1ヶ月。 ウクライナの人たちは良く持ちこたえていると思います。
ウクライナ頑張れと応援したいのですが、犠牲者がこれ程増えてくると単純に頑張れとばかりは言ってられない気持ちになります。
犠牲者はこれ以上出ないで欲しい。

ロシアは日本との平和条約交渉打ち切りを発表しました。
日本も制裁に参加しているので、何らかの反撃あっても致し方ないかもしれません。
ただ心配なのは、プーチンが日本に攻撃仕掛けてくる可能性が出てきたように感じます。
平和条約締結ないから、攻撃しても問題ないだろうというような屁理屈を振り回して攻撃してきそうです。
とっても心配です。
私が感じているのだから、日本国政府も感じていると信じたいですが、防衛力の備えをプーチン対応に重点を置いていると信じたい。
このような状況まで行ってしまうと、もはやプーチンの排除しか手立てない感じです。
それができるのは、和平を願うロシア市民しかいません。
何とかウクライナで起こっている事を事実としてロシア市民が認識できるようになってもらいたいと強く思います。

nice!(0)  コメント(0) 

プーチン軍ウクライナ侵攻 [雑記]

ロシアのウクライナ侵攻、2週間経過してしまいました。
あっという間に制圧されてしまうかと思われていましたが、ウクライナ軍は粘り強く抵抗している。

国と国の戦争だからロシアと表現されているが、これは明らかにプーチンのウクライナ侵攻。
この戦争を止めるためには、もはやプーチン排除しか方法ないであろう。
核使用ちらつかせるプーチン排除には、ロシア国民、モスクワ市民に立ち上がってもらうしかない。
自国民に対して、ましてや自分が居る場所近くで核使う訳ないだろうから。

nice!(0)  コメント(0) 

ロシア軍ウクライナ侵攻 [雑記]

前回は「生活防衛の自衛策」等とお気軽な投稿してしまったが、大方の予想に反しかなり深刻状況になってきた。
ウクライナに住む人たちに危害が及ばない事を祈るばかりです。
ウクライナで被害を受けた人たちの助けになればと思い、わずかだが今日寄付してきました。
私にできることはこれぐらいしかないので。

プーチンは核兵器使用をちらつかせている。
もはやプーチンは気が狂っているとしか思えない。

この狂人を引きずり下ろすには、周辺にいる良識ある人やロシア住民に頼るしかなさそう。
それには時間掛かるかもしれないが・・・

ウクライナの人々やゼレンスキー大統領が、無事に、長期間耐えられることを祈るばかりだ。

nice!(0)  コメント(0)