SSブログ


台湾地震救援金寄付&台湾旅行 [雑記]

台湾地震救援金の寄付してきました。
能登地震の時と同じように、日本赤十字経由で寄付しました。
東日本大震災や今年の能登地震でも、台湾の人達は多額の寄付してくれました。
今度は、我々日本人の番ですね。微々たる金額ですが、気持ちです。

因みに、郵便局窓口で寄付手続きすれば、手数料が免除されるようです。


台湾繋がりの話ですが、実は2月末に台湾旅行に行ってきました。
台北市内観光がメインで、近郊の九分、十份にも行きました。


台北の食は夜市食べ歩き。
士林夜市で食べ歩き。
焼きたての胡椒餅、甘い味付けの台湾腸詰(ソーセージ)はお勧め。




台北に行ったら、小籠包はmust。
鼎泰豐(ディンタイフォン)は超有名店、ここで小籠包頂きました。




故宮博物院も外せないですね。お宝は無数に展示。
一番の至宝の「翠玉白菜」というお宝との事ですが、残念ながら台南に出張中。
「雕象牙透花人物套球」23層の象牙の球で、それぞれが独立で回転するお宝。
「肉形石」碧石の類の天然石。豚肉角煮その物の感じ。



雕象牙透花人物套球

肉形石


台北の西、バスで一時間ほどのところの九分、十份にも行きました。 雨が多い場所らしく、行った当日も雨でした。

九分は、ジブリの映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなった場所。
赤い提灯で飾られた街は、夜行くのががbest。なので凄い混雑。
喘息発症していたので、長い上り階段は死にそうだった。

十份は、願い事を書いてランタン飛ばすのが有名。
ここも雨降り。雨が多いからランタン飛ばしても家事にならないとの事。



九分「千と千尋の神隠し」のモデル

十份 ランタン飛ばし


観光の便利さ考えて、ホテルは繁華街の西門付近にしたが、これは失敗。
西門付近は古い建物ばかり。ホテルは少し遠くなっても、グレード高めのホテルにした方が良い。
ホテル以外は満足の旅行でした。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

江戸川桜見物 [雑記]

20℃超えの晴れ、桜見物絶好の条件になったので、散歩がてら江戸川土手で桜見物してきました。
東京の桜は満開になったとのことですが、柴又公園の桜は3分咲き程度。
シート敷いて花見する人、グランドでスポーツする人、多くの人が春満喫してました。




帝釈天様に向かう途中の芝桜も綺麗に咲いています。
個人的には、色の薄い桜よりは、色の濃い芝桜の方が好み。




2月中旬から気管支炎、ぜんそくと体調こわし、さらに消化器系不調に見舞われ、最悪の体調続いてました。
まだ体調万全という訳ではないのですが、今日の散歩でうっすら汗をかいてきました。
この程度の運動でも、少しは体調の改善を感じています。






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

防災グッズの準備3 [雑記]

今回は情報機器編その1
防災関係の番組見ていると情報入手が重要。
スマホが使用不能になった時のバックアップとして機器も用意しました。




ソーラーパネルと手動発電機能を備えた防災ラジオ
かなり以前に防災グッズ一式購入したものに入っていた記憶有り
FM・AM受信可能、ライト、給電用のUSBを備えており、見た目の機能は万全なのですが、作りがショボい。
USBからスマホ充電しようとしたのですが、パワー不足でダメ、ラジオ受信も不安定。
まあ無いよりはましというレベル。
捨てるのも何なので、時計代わりとして常用してます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

防災グッズの準備 [雑記]

東日本大震災から早13年も経ってしまいました。
地震発生時は東京に居り大した影響受けた訳では有りませんが、全ての公共交通が止まり数時間歩いて帰った記憶は鮮明に残っています。
今年は元旦から能登で大震災が発生し、防災意識はかなり高まったのですが、時間の経過と共に萎んでしまいました。
311が近づき再度意識が高まり、買いっぱなしだった防災用品整理し、防災袋にきっちと納めました。

元々売っていたものをそのまま防災グッズとしていたのですが、中身見てびっくり、防災ラジオや懐中電灯等、殆ど役に立ちそうもないものばかり。
能登地震の報道と自分居住地域を考えながら、防災準備してみました。

能登で一番困っていたのがトイレだったみたいなので、大き目のゴミ袋とペット用のおしっこシートを簡易トイレとして準備。
段ボールで便座作ることを想定して、クラフトテープも用意。目核しの用途も考えて、ブルーシートも準備。
水も困っていたようなので、折り畳み式のタンクも準備。
自分の住む地域の特殊性で洪水の心配もあるので、口で膨らませるエアーマット。洪水時のボート代わりにしようかと。
ラップは、食器洗い出来ないとき、三角巾代わり等、結構役立つみたいなので防災袋へ。
想定を考えればキリがなくなるので、これで一端打ち止めとして防災バックに詰め込み。
念のために防災袋2セット用意し、1階、2階に装備。



0203_02.jpg
0203_01.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

防災グッズの準備 [雑記]

 能登地震の被災した人々の救援、苦戦している様子が報じられています。
政府がグズグズしている等、批判の声を上げている人も居るようだが、外野は黙っとれと言いたい。
外野は、おとなしく寄付だけしとけ!!

振り返って、自分の防災状況はどうか? かつて購入した防災セットのままで、全くメンテナンスしてなかった。
ちょっと見た感じ、これじゃ全く役に立たない。
いろんな災害が考えられるが、どんな災害であれ、何とか数日はサバイバルしたい。
まずは簡単なところから。
コールマン「ストーブ」と「ランタン」のメンテナンスを実施。
基本的には、ポンプカップへ潤滑油給油レベルだが、テスト点火してみたところ問題なく動作した。
他にも色々交換したり、買い足ししたグッズあるので紹介していきたいと思います。
防災グッズに対してアドバイス頂けると嬉しいです。



DSC_0054.JPG
DSC_0055.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

能登地震義援金を寄付しました。 [雑記]

わずかですが、義援金の寄付してきました。
最初、ネットで寄付金振込しようとしたのですが、ネットだと手数料取られるみたいです。
手数料をケチっている訳ではないのですが、義援金寄付で手数料収入を得る金融機関に釈然としなかったので、ゆうちょ銀の窓口で寄付しました。窓口だと手数料無しです。

銀行も低金利で経営厳しいのかもしれませんが、火事場泥棒みたいに手数料を徴収するのは如何なものか・・・
QRコード支払いも大分広がって来し、決済手段としてはもう銀行は使わないだろうし、休眠に近い口座は、さっさと閉めてしまおうかと。今年の目標です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

2024年あけましておめでとうございます [雑記]

あけましておめでとうございます。
2024年になりました。
年明け早々能登で大地震、羽田での航空機事故と暗い一年を予感させます。
悪いことは出尽くしたと思って、これからは平穏な日々の一年なると信じます。


このブログしばらく放置していたら、今年に入り削除されてしまいました。
心入れ替えて、記事更新の頻度上げたいと思います。

6日に確認したら今まで通りブログ動作していました。(6日追記)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

プーチン軍ウクライナ侵攻 [雑記]

ロシアによるウクライナ侵攻、TVで取り上げられ事マレになってしまいました。
飽きっぽい日本のマスメディア、問題有り。
これは置いといて、最近ウクライナ側は南部で反攻し、ロシア軍を結構押している様子だ。
クリミア半島のロシア軍基地で相当数の戦闘機が破壊されたとのニュースもあり。
もしかしたら、ロシア軍をウクライナから弾き出せるかもしれない。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

プーチン軍ウクライナ侵攻 [雑記]

プーチンがウクライナに侵入して1ヶ月。 ウクライナの人たちは良く持ちこたえていると思います。
ウクライナ頑張れと応援したいのですが、犠牲者がこれ程増えてくると単純に頑張れとばかりは言ってられない気持ちになります。
犠牲者はこれ以上出ないで欲しい。

ロシアは日本との平和条約交渉打ち切りを発表しました。
日本も制裁に参加しているので、何らかの反撃あっても致し方ないかもしれません。
ただ心配なのは、プーチンが日本に攻撃仕掛けてくる可能性が出てきたように感じます。
平和条約締結ないから、攻撃しても問題ないだろうというような屁理屈を振り回して攻撃してきそうです。
とっても心配です。
私が感じているのだから、日本国政府も感じていると信じたいですが、防衛力の備えをプーチン対応に重点を置いていると信じたい。
このような状況まで行ってしまうと、もはやプーチンの排除しか手立てない感じです。
それができるのは、和平を願うロシア市民しかいません。
何とかウクライナで起こっている事を事実としてロシア市民が認識できるようになってもらいたいと強く思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

プーチン軍ウクライナ侵攻 [雑記]

ロシアのウクライナ侵攻、2週間経過してしまいました。
あっという間に制圧されてしまうかと思われていましたが、ウクライナ軍は粘り強く抵抗している。

国と国の戦争だからロシアと表現されているが、これは明らかにプーチンのウクライナ侵攻。
この戦争を止めるためには、もはやプーチン排除しか方法ないであろう。
核使用ちらつかせるプーチン排除には、ロシア国民、モスクワ市民に立ち上がってもらうしかない。
自国民に対して、ましてや自分が居る場所近くで核使う訳ないだろうから。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。